キャッシングに必要な書類が知りたい!

キャッシングに必要な書類が知りたい!

手ぶらでお金を貸してくれと言っても、素直に「どうぞ」と言ってくれる所はありません。キャッシングを申し込むには、幾つかの書類を用意しなければいけません。

 

まずは本人確認書類です。基本的には氏名・現住所・生年月日の記載があり、公的な所から出ている証明書が必要となります。

 

主に運転免許証・健康保険証・パスポート・住基カード等がそれに当たります。

 

外国籍にある人は、外国人登録証明証・在留カードでも大丈夫ですが、こちらも有効期限内であることが条件となっています。

 

また、証明書に記載されている住所と違う所に住んでいる場合は、住所を証明する書類が必要となりますので、公共料金の支払いに使用した書類などあるといいでしょう!

 

キャシング会社によっては他にも印鑑等が必要となりますが、基本的には本人確認書類と住所が確認出来る書類があれば大丈夫です。しかし高額の利用となると、更に収入を証明する書類が必要となります。

 

いずれも最新の物が大前提となりますが、源泉徴収や確定申告書等がそれに当たります。ただし必要となる書類はキャッシング会社によって多少異なってくるので、利用する前に事前に確認を取っておいた方がいいと思います。